なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「新蕎麦ランチ」@そばやの高さわの写真10日は休み。船橋で昼食を取ることにしました。「藏」が新浦安に移転してしまったこともあり、駅周辺に美味しい蕎麦屋かうどん屋はないかと探していたのですが、Googleの検索に引っ掛かったお店「そばやの高さわ」に行ってみることにします。

JR船橋駅から京成船橋駅を過ぎ、市民文化ホールの至近に案内を見つけました。案内に従い道の少し奥に入ると小料理屋のような外観のお店があります。10月にオープンしたそうですが、この辺りに昼に来ることがなくて気がつかなかった^^;入口横には製麺室があり、期待が高まります。

 早速入店すると白木を基調にした店内はどこも新しく清潔感があります。カウンターと4人掛けのテーブル席が2卓。カウンターに座りメニューを見て、福井県永平寺町産石臼挽き新蕎麦(かけorざるを選択)に五目炊き込みご飯がついた新蕎麦ランチ(830円)をざるそばで注文しました。
 他のお客さんは昼休みのサラリーマンから予約をとっていたらしき主婦のグループまで幅広く、厨房には店主さんらしき男性ともう一人の男性の2名、接客担当の女性1名で回していました。

 しばらく待ってお盆をもらいました。まずは蕎麦だけをひとくちすすると、強い蕎麦の香りが鼻腔をくすぐります。よく〆られ喉越しもよく美味しいです。辛めのつゆも蕎麦の味を引き立てていました。

炊き込みご飯は鶏、ごぼう、人参、油揚げ、椎茸が入っていて、量も味付けもちょうどよい案配で美味でした。

夜はコースをやっていて、天ぷらや刺身も売りなようなので、また来てみたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。