なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「にしんそば」@総本家にしんそば 松葉 京都駅店の写真創業文久元年(1861年)以来百五十余年の歴史を有しており、にしんそばをはじめ飲食業務および鰊加工食品種々を製造している…らしいっす。
交通アクセスの良いコチラの支店に入ってみることにしました。

「おこしやす」でお出迎え。
筆頭メニュー(1,404円)を発注。ちなみにニシンは蕎麦の下に隠れて提供されます。

鰹節の良い香り…
薄口の醤油味、甘み控えめなスッキリしたおつゆ。
お出汁が効いています。昆布も入っているのかな。

蕎麦は、口に含むとふわっとちぎれる食感が印象的。
柔らかな茹で加減で足は早め。蕎麦量少なめ。

嫌味のない甘さのタレで煮込んだニシン。プリっと身が締まっているけど柔らかく食べやすい。臭みも無く旨い。
別皿の薬味ネギ。九条ネギでしょう。
香り高い七味もいいね!

ちょっとお値段は…
けれど、おつゆは旨かった。ニシンの脂が出て更にしっくり。
「おおきに。ありがとうございます」で見送られ店を後にしました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

いたのーじさん、はじめまして。

松葉さんのにしんそば、おいしそうですね!
昔ですが一度だけ食べたことあります。
おっしゃる通りにしんの脂がでたおつゆが美味だったのを思い出して急に食べたくなりました…!

くらくら | 2016年10月22日 21:18

くらくらさん。はじめまして。コメントありがとうございます。

関西の蕎麦は、ほとんど食べたことが無かったのですが、おつゆがトテモ印象的でした。
ニシンも脂も常習性がありますね。
近くにあったら、リピート確実です!

いたのーじ | 2016年10月23日 10:53