なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「かき揚げそば350円」@麺家 京都上がも店の写真青春18切符で京都までやってきました。京都駅では乗り換えに20分近くあったので、お腹もすいていたことだしちょうど良いのでこちらへ。ホーム上のうどんそば屋さんは京都線の上りホーム、下りホーム、また0番線付近にあるというネットでの情報があります。またコンコースにもうどんそば屋さんがあります。コンコース上のお店はやや高いですが、こちらは値段が安くてかけ220円からです。首都圏でも220円でかけそばが食べられるところは北千住などわずかになっていますから、希少価値ありますね。

 店外にある券売機で食券を購入し、店内に入って店員さんに渡し、30秒程度で登場!

 おつゆ:おつゆは京風のあっさりしたおダシのおつゆでした。お吸い物のようであっさりとしていて美味しいです。関東風のような醤油の味と甘みのつよいおつゆとは違い、サラサラと食べられます。

 麺:麺は柔らかな麺で、色が濃いです。生麺なのかどうかはわかりません。麺量はそれほど多くはなく、おやつ程度の量です。

 具:具材は京ねぎとかまぼこ風とかき揚げ。かき揚げはカボチャ、ニンジン、ゴボウなど。自家製で仕込み途中のかき揚げがボウルに入っているのを見つけました。しかしサクサク感は得にはありませんでした。カボチャの甘みが強く、美味しいです。

 天かすが無料で入れ放題。天かすはやや荒い天かすでした。ほか摺り胡麻や七味などが入れ放題となっています。七味は他の駅そばなどと比べて、やや辛味のない素材も入っているような印象でした。雰囲気もよく、サービスも良くて満足度はかなり高かったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。