なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「大もりそば」@薮伊豆総本店の写真この度、新たな家族が増えました。
そこでお祝いの品を求めて日本橋へ。

東京駅近辺や日本橋界隈は老舗から
気軽な路麺店まで迷ってしまうくらい
数多くのお蕎麦屋さんがあります。

かなり、いや相当迷って悩んだ結果。
たまには老舗の蕎麦もいいじゃんか!
奮発する!!お祝いだから!!
と、初めての藪伊豆総本店さん。

勢いつけたまでは良いのですが店構えが
料亭みたいで一旦尻込み(汗)
様子見しながら店先にあったランチメニューを眺めていたら、表に出て来られた店員さんが「どうぞ~」

見つかってしまった以上入るしかない。
ペコペコしながら着席。
丁度ランチピークを過ぎていましたので先客は4名ほど。

店内は静かな時間が流れていました。

ランチメニューがとてもお得でなかなかボリューミーだったのですが、急にビールが飲みたくなり、食べきれないと悪い(食べ物残すのが嫌)と思いまして店員さんに、生ビールと大もりそばをオーダー。

先に生ビールとそば味噌。
アルコール類を頼むとそば味噌付くのはさすが藪系。
そば味噌旨い旨い。
ちびちび舐めながら、生ビール旨い旨いと
ぐびぐび飲んでいましたら、私の大もりそば到着。

艶々ピカピカおそばヽ(´∇`)ノ
おそばは細打ち、ほんのり緑がかっていて
ツルツル喉越し。
腰はわりとしっかり目、香りはしっかり。
おつゆ付けなくてもうまっ!
おつゆはすっきり辛口。
出汁も利いていてこれまたうまっ!
ずっと食べていられるおそばだわ。と
思いながら適宜、本わさびやねぎを付けながら、旨い旨いとあっという間に綺麗に完食。

終わってしまった・・・

心もお腹も満足しているのにちょっと悲しい気持ちになりながら、ややとろみのある濃い目のそば湯を頂き、「ほぅ~」思わず溜め息が出ました。
そば湯もうめー!
卑しくも徳利に残っていたおつゆ投入で2杯完飲。
永遠に飲んでいられる(大げさ)

レジの店員さんに笑顔で「またおいで下さい」と見送られまして更に満足度アップ。

老舗のお店ですが比較的リーズナブルで
美味しくて店員さん達もとても感じ良く。
ちょっと贅沢したい時の贔屓にしたいお店が出来ました。
次はランチメニューを食べにまた来たいと心に決めて、美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。