なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海苔そば 480円+消費税」@大衆酒場 くろの写真土曜の16時に到着。来店状況についてはカレーデータベースで。カレーおでんが主目的であったが、メニューを見ると“あご出汁桶そば”という表題の隣に蕎麦のメニューがいくつもあった。名物カレーそば(580円・税抜)にも興味があったが、あご出汁の味がわかりたかったので一番シンプルな掲題のメニューをオーダーして待つことにする。

出てきた蕎麦は確かに桶に入った冷たい蕎麦で、意外とボリュームがあるように映った。ただ薬味は少し時間が経った仕様だと思った。蕎麦をそのまま食べてみると、適度なコシがあって美味しい!スルスル感もあっていいのどごし。クオリティこそ普通であるが、何となくへぎ系のようなつなぎではないのかなとも思った。海苔の風味も普通といったところである。これをつゆにつけて食べてみると、あー確かに甘めのつゆで、カエシもやや強めの出汁に蕎麦が相俟って美味しい。あまり一体感はないが、甘めの出汁があごから出ているというのはわかる。はっきり感はないものの、つゆとしては蕎麦を美味しくしているようにも思った。薬味は輪切りねぎとわさび。輪切りねぎはやはり時間が経ったクオリティ。わさびもチューブから出された仕様であるが、業態的には仕方ないと思った。蕎麦湯はコールしなかった。

典型的な〆の蕎麦という印象で、甘めでさっぱりとしたつゆに適度なボリュームとのどごしの良い蕎麦で、満足感はあった。業態的には蕎麦にまでこだわることは難しいとは思うが、できるならもう少しあご出汁ならではの出汁感と薬味にこだわってほしいとも思った。それでも個性と工夫は感じられる蕎麦であった。退店時来店客がさらに続いた。恐らく人気店なのだろうと思って駅に戻った。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。