なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「肉そば(冷)700円」@肉そば 十三の写真『寒河江の美味しい肉そば専門店♥️』

令和元年10月16日の水曜日、今日は米沢回りがなかったので珍しい内勤でしたが、毎週水曜日の残業がありますので寒河江のお店で夕食をいただきました。店名に肉そばを謳っていますが、肉そば専門店の傾向として肉中華もあります。でもやはり、店名にもある肉そばが一番人気と思いますので、それにしました。

・肉そば(冷)700円

そばつゆは、あっさりながら良い鶏出汁がきいています。しょっぱすぎず、甘過ぎず、ちょうど良い美味しい塩梅です。何より常温提供の谷地式に忠実なのがモーパパ的には非常に嬉しいです。

蕎麦は固めの仕上げで、見た目にはちょっと黒っぽい挽きぐるみのような感じで、蕎麦の風味もしっかりしています。固めのコシながらも、のど越しも悪くないのは嬉しいです。肉そばはのど越し重視かと思いきや、そこそこののど越しを実現しつつ蕎麦の風味とコシを出したなかなかの蕎麦打ちと感じました。

肉そばお約束の鶏肉のトッピングは、円形放射状に綺麗にぐるりと配置されていて、中央に刻みネギ、そして彩りに糸唐辛子を添えて、さりげなくも心憎い美しい演出を試みているのはなかなか素敵な配慮を感じます。鶏肉は、皮はやや固いですが、肉部分は固くなく柔らかで美味しく、トッピングへの気配りも並々ならぬものを感じさせます。ただ適当に散らかしたトッピングの山形市の某肉そば有名店にもこの気配りと更なる工夫を見習って欲しいものです。

トータルで非常に美味しくいただきました。寒河江にありながら谷地の肉そばに忠実であり続け、更なる配慮が随所に感じられて嬉しい肉そばとの出会いになりました。御店主はまだまだお若い方のように拝見しましたが、これからが楽しみに感じます。御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。