なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「三色野菜天せいろ」@大志の写真数日前に見つけたお店。
調べてみると関内からの移転らしい。
15:54訪店。並び無し(先客無し,後客無し)。
卓上は、塩,七味唐辛子,醤油。
ビールをお願いしメニューからアテを探すも冷蔵庫の八海山を見つけてしまった。
取り敢えずビール派だけど美味しい蕎麦には日本酒!。という事でビールのアテは日本酒になってしまった。
十割粗挽きと十割蕎麦で迷ったが粗挽き+十割+せいろの三色に野菜天を付けてもらった。
10分程で配膳。
野菜天は、ゴボウ,シメジ,ナス,舞茸,菜の花,筍。
ワサビと塩で食べる蕎麦と天ぷらには日本酒が合う。
セイロ蕎麦では麺のコシ。10割粗挽きでは蕎麦の香り。十割ではコシと香りを楽しませてもらった。
つけ汁はカエシ強目だがそれ程濃くない。
美味しいのだが何か足りない気がする。

つけ汁は少な目で蕎麦3種と天ぷらは賄えなえず追加のつけ汁をお願いした。
天ぷらも綺麗に揚がっているが熱々ならもっと良かった。
場所が分かりにくい。
横浜橋商店街からは花屋さんの路地を入れば良いのだが花屋さんの路地は2ヶ所ある。
髪染め屋さんと花屋さん(南吉田小学校)の路地が正解である。
魚屋さんと花屋さんの路地だと不正解。
地元の私が一瞬迷った(笑)

商店街で中華料理の新店は日常だが手打蕎麦の新店は初めてなので応援したい。
しかし地域的に価格が合わない気がする。
地元にはランチに限らずセツトを充実させるとか「阪東橋の大志」ブラントを確率させ外からのお客を誘導するとか何かしらの策が必要かと思った。

敷居が高い訳で無く居心地の良いお店だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。