なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「マヨメンチセット550円・クーポンでカレールー150円が無料」@ゆで太郎 新橋赤レンガ通り店の写真雨が降る中浜松町へと出張。こうなるとバイクでは行けません。久しぶりに列車で移動し、折角なのでと帰りにゆで太郎さんへと寄る事にしました。クーポンもまだ沢山余っているし・・・・今回の注文は”信越食品限定”のメニューです。信越食品限定の通常メニュー「マヨメンチセット」を注文する事にしました。550円でマヨメンチ丼とたぬきそばのセットになります。今回はそれにクーポンでカレールー150円を無料にしてもらいました。

 平日12時頃の来店で、店内は5名ほどの店員さんと8割程度の客入りでした。席はテーブル席、立ち食いカウンター席などあり、お店は狭いですが収容人数はそこそこいけそうです。殆どが地元地区のサラリーマンのようですが、近所の工事現場で働いていると思われる作業着姿の方や、OLさんなども来店していました。女性の確率は非常に低いです。

 券売機で食券を買い、カウンターに提出します。待つ事3分程度で呼ばれました。

 おつゆ:信越食品さんのゆで太郎はお椀がプラスチックになっていて、縁の色が濁った茶色のような色合いになっています。おそばの器は底が深いタイプで、丼に転用できそうな感じ。おつゆですが、なんとなくゆで太郎システムさんの店舗よりも醤油の味が濃いような気がしました。基本的には関東風のおつゆで、そのなかでもやや薄味気味になっているのがゆで太郎さんの特徴です。

 麺:ゆで太郎さんは自家製麺で、そば粉配合比率が55%・・・であるそうです。この店舗は微妙に麺がゴワっとしていて、麺自体も太いです。印象としてはそば粉配合比率が2割程度の”駅そば”に近い印象でした。ただそんな気がしたのか、この店舗では明らかに”駅そば”仕様にしているのか、それは分かりません。麺量は普通よりやや多い量がありました。

 具:そばの中にネギ、揚げ玉、わかめが入っています。信越食品さんでは”揚げ玉”は有料トッピング扱いですが、セットにすると揚げ玉も入った”たぬき”として出てくるらしいです。ゆず粉や一味を入れて味を調節して頂きました。

 マヨメンチ丼ですが、醤油が垂らされたご飯の上にマヨネーズをかけたメンチカツ2つと小さなオクラ天が乗っていました。食べてみると、マヨネーズの甘味や酸味がいい塩梅です。ソースを更にかけるとより美味しく食べられました。上のメンチカツとオクラ天だけを先に食べて、残ったご飯にカレールーをかけて”追いカレー丼”で食べます。カレーはタマネギメインのドロッとしたルーで、お肉やニンジンも少しだけ入っています。辛さは少なく、やや甘口のカレーでした。

 マヨメンチ丼は食べ応えがあってなかなか良いです。クーポンでコロッケを付ければ”三兄弟”みたいな見た目になりそうです。コロッケトッピングも良さそうです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

マヨメンチですかぁ~、ひねりが足りないなぁw

まぁ、新橋赤レンガ通り店は、そもそも店舗限定メニューには消極的でしたから

ある種、進歩なのかもしれませんww

あかいら! | 2018年3月24日 09:06

マヨメンチ、ゆで太郎システム店舗では味わえないメニューで美味かったです。

新橋赤レンガ店の限定メニューも出来ているようでした!

「親子丼」500円と、トッピング「キムチ」200円だそうです。

続、呼塚の男 | 2018年3月24日 10:17