なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 76.545点
最終レビュー日 2019年4月20日
1,421 850 0 3,149
レビュー 店舗 スキ いいね

「きつね(¥330)」@つるつる庵 第1ビル店の写真コナモンなれどマイナー...

コナモン天国、大阪は、たこ焼き、お好み焼き、イカ焼き、そしてうどんもその仲間に入っていると思われますが、そばは含まれていないですよね... 本日はコチラ「つるつる庵 第1ビル店」へ伺い「きつね」を頂いて参りました。場所は大阪駅前ビル、地元の人達は大阪駅前ビルとは言わず、単に1ビル、2ビルと略しつつも愛情を持って呼びますw コチラのお店の前を通ると「どうぞ~」と直ぐに声が掛かります。カウンターに着席して「きつね、そばで!」とコール。そばは半生麺でほぼコナモン。おダシはうどんと一緒の関西風で旨いですが、そばとは合わないですね。油揚げはちょい甘め程度。まぁ、おダシが薄い関西風ですから、東京みたいに甘ジョッパなきつねは無いですよね。おそばはボソボソ。完食。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「天ぷら(¥340)」@阪急そば 茶屋町口店の写真大阪名物わらじ天ぷら!

本日はコチラ「阪急そば 茶屋町口店」へ伺い大阪名物スタミナを頂こうかと思ったのですが、玉子1個で¥80って高くね!と躊躇してしまい「天ぷら」を頂いて参りました。東京だと玉子1個¥60くらいですが、玉子って西高東低なんですねw 狭い入口の両側に券売機。スタンディングかと思いきや普通にカウンター席。お店はオバちゃんメインで、オジちゃんがサブ。オジちゃんは指示待ち新人?なので、オバちゃんキレ気味w さて「天ぷら」。ほぼほぼ衣の天ぷらは流石コナモン天国大阪ですw 具材は干海老が3匹くらい居たかな?そんな感じのわらじシェイプの揚げ玉です。そばはこれまたコナモン天国大阪、二八そばって感じですが、そばは「二」の方ですw 関西風のあっさりおダシは旨いです。完食。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「きざみ(¥290)」@麺2の写真久々に大阪駅前ビル行ってみた!

大阪に行くと必ず徘徊する大阪駅前ビル。自らをふるさとビルと謳うようにココには古き良き昭和の薫りが漂っております。まぁ、自分は関西出身ではないですが...(汗)このシンパシーは世代によるものだと思われます(爆)そんな大阪駅前第2ビルにあるコチラ「麺2」に吸い込まれるのも、ある種必然であります。本日は「きざみ」を頂いて参りました。お店は夫婦船。キャッシュオンデリバーで、ドンブリを受け取るのと同時にお支払い。セルフで配膳して頂きます。さて「きざみ」。揚げ玉はサービスなのでセルフでトッピング。先ずはおダシを頂くと、色は濃ゆいが甘めのカエシで関東風とは異なります。おそばは半生麺を茹でたもので、それなりにコシはありますが弱腰な感は否めません。完食完飲。ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「いか天(¥420)」@都そば 新梅田店の写真大阪老舗立喰路麺

大阪の立喰そばと言えば「都そば」!と言っても、大抵のお客さんはうどんを食べて居ますが...w 自分も大阪でそばを食べることはあまりありませんが、エクスペリエンスも大事です。本日は態々店舗登録までしてコチラ「都そば 新梅田店」へ伺い「いか天」を頂いて参りました。お店は基本的にはスタンディングカウンターオンリーなのですが、店前にイスとテーブルが並べられ、そこで座って頂くテラス席的なところもあります。券売機式ではなくキャッシュオンデリバリー。さて「いか天」。先ずはおダシを頂くと、うどん用の関西仕様のおダシは薄口醤油であっさりとした味わい。おダシの感じも旨いです。おそばは半生麺ですので、期待通りの柔らか食感。いか天はスナック菓子の様なチープさ。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜かき揚げそば(¥390)」@浪花そばの写真大阪はうどん!

新大阪駅構内にあるコチラ「浪花そば」。 店名は「そば」ですが、ほとんどのお客さんはうどんを食べていらっしゃいます。 まぁ、一度はそばも食べてみようかと、本日は「生姜かき揚げそば」を頂きました。

生姜かき揚げは、紅生姜の入った野菜かき揚げで、ぴりっとした紅生姜の清涼感が暑い夏にもあう感じで、なかなかイイ塩梅です。 しかも頂けば体も温まり、汗をかき、体温も下がり、良い効果がありそうです。 でも、揚げたてじゃないかき揚げが、どんどんおダシを吸っていきます...

そしておそば。 やはり大阪ではそば食べちゃダメですね。 以前も何処かで同じ感想書きましたが、やっぱり大阪はうどんです!w ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「きざみそば(¥300)」@阪急そば 梅田駅3階店の写真大阪と言えばキザミ!

大阪ではうどんがセ・リーグで、そばはパ・リーグ。 ラーメンは草野球と言う感じの位置づけでしょうか? そういう意味では「きざみそば」はパ・リーグのスラッガーか?! 阪急のブーマー?!(古っ!w) 本日はコチラ「阪急そば 梅田駅3階店」で頂いて参りました。

関東のおダシは、おそば用のおダシをうどんにも流用しますが、関西ではうどん用のおダシをおそばにも使います。 鰹節の効いた薄口醤油のおダシがイイ感じです。 おそばにについては、コシもなく、立喰そば仕様となっております。 まぁ、それが期待したものなので、ノープロブレムです。

タップリとキザミも入ってイイ塩梅。 ちなみにコチラのキザミは、湯通しして常温に置かれただけのキザミなので、それなりの歯応えがあります。 ご馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「うしおそば(¥1,575)」@道頓堀 今井 本店の写真きつねうどんを食べない天邪鬼!

道頓堀 今井 本店」と言えば「きつねうどん」。お店にいるお客さんのほとんどが「きつねうどん」を食べられておられます。 それにしてもマイクロな丼... 確かにお店に来ているお客さんの平均年齢(60歳位)を考えれば、それくらいで満足できるかも知れませんが、ヤングな自分は満足出来そうにありません(汗) と言うことで、今月のおすすめ品、鯛の季節です。 と言うことで、「うしおそば」を頂くことにしました。

さて「うしおそば」。皮の付いた鯛切り身が3枚。 先ずはおダシを頂くと、まさに潮(うしお)の香りが柔らかくイイ塩梅。 鯛の淡い魚介の香りも上品でイイ塩梅。 山椒の葉の香りも鼻に抜けてイイ塩梅。 更には、添えられた生おろしわさびが、鯛の切り身、蕎麦に良いアクセントとなってイイ塩梅。 蕎麦については、柔らかめな塩梅ですが、まぁ、シニア仕様なので、その辺りは郷に入っては郷に従えと言うことで! なかなか旨い1杯です。 ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「虎ざる(¥550)」@力餅食堂 中崎店の写真虎キチ必食?!

天五中崎通り商店街(おいでやす通り)にある「力餅食堂 中崎店」にて、名物の「虎そば」を頂いて参りました。

この「虎そば」。基本はざるそばなのですが、麺が2色、黄色と黒色のそばで、正にタイガース・カラーの縞々となっております。ちなみに黄色いそばはカレーそば、黒いそばはコーヒーそばと言う、カレーは良しとしても、コーヒーそばと言うが随分と不気味な存在です...(汗)

先ずは、それぞれの麺だけ頂いていみると、コーヒーもカレーも、ほのかにその香りがするだけで、思いの外悪くないと言うのが第一印象ですw 麺自体は、あまり蕎麦粉の感じられない(そもそも入っていない?!※未確認です)、細ストレート麺で、軟らかめの茹で加減です。まぁ、お店柄、標準シニア仕様だと思われますがw

続いて、これをそばつゆに浸けて頂きます。随分とあっさりとしたそばつゆですが、舐めてみると、しっかりとした味わいがあります。薄口醤油のそばつゆはこんな感じになるんですかね? 如何せん、関西でざるそば初体験なのでw

そして、そのそばつゆに浸けて麺をズズっとススると、不思議な事に麺だけ頂いた時以上に、カレーのフレーバー、コーヒーのフレーバーが分かります。きっと、空気を一緒に吸い込んで、それが鼻に抜けるので、それぞれのフレーバー、風味をしっかりと感じることが出来るんだと思われます! なかなか驚きです!

カレーフレーバー、コーヒーフレーバーは面白いですが、至って普通のざるそばと言う感じです。そういう意味では、麺量も値段も普通のざるそばと一緒なので、あっという間に完食です。ご馳走様でした!

「足りないなぁ~」なんて考えていると、壁には「しずちゃん大好きたまたまカレー皿うどん」と書かれた色紙が飾られ、南海キャンディーズのしずちゃんの写真も貼られているじゃないですか! これがもう1つのコチラの名物です! と言う訳で、続きは「うどんデータベース」で!
http://udondb.supleks.jp/review/702462.html

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「かき揚げ(¥310)」@都由 堂島店の写真大阪でソバはあかんなぁ~

ドーチカにあるコチラ「都由 堂島店」で「かき揚げそば」を頂いて参りましたが... 名前は違えと、こちらも都そばのチェーン店なんですね... と言うことは、揚げ物も含めて全部セントラルキッチンで作られている訳ですから、冷たい揚げ物です...

そばはポソポソ、揚げ物は冷や冷や。おダシは薄口醤油のイイ塩梅のスープですが、これはそばとは合わないですよね。やっぱりそばは関東風の濃口醤油のおダシがおダシがイイかなぁ~ うどんのおダシは薄口醤油がイイですが... ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「早起きセットA(¥350)」@潮屋 梅田店の写真やっぱり大阪はうどんですね...

新梅田食道街にあるコチラ「潮屋 梅田店」。二八そばの提灯が掛かっているので、ついつい「早起きセットA」を「そば」でお願いしてしまいました。ちなみに早起きセットは、Aがワカメ、Bがきつねとなり、おにぎりは、5種類くらいから選びます。本日、おにぎりは「こんぶ」を頂きました。

ワカメそば。細めのポソポソっとした食感が二八そばたる所以なんですかね。でも、やっぱり思うのは、やはり大阪ではそばは食べてはイケナイなぁ、と言うこと。このおダシに、このそばはアンマッチな感じです。おダシも、若干そばを意識してか、色合いに比較して、ちょっとショッパ目です。

やはり大阪ではうどんですかねぇ~と思って、お隣で食べているうどんも見てみましたが、あまり美味しそうではありませんでした... まぁ、いつかレポートすることになるかと思われますがw こんぶのおにぎりは期待通りの美味しさです。ご馳走様でした。

食事をしていると、業者の方が、大きな袋に入った刻みネギを納入されておりましたが、こちらのお店ではネギすら刻まない様です。そう言えば、揚げ物もしていなかった様な...

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件