なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 76.545点
最終レビュー日 2019年4月20日
1,421 850 0 3,149
レビュー 店舗 スキ いいね

「【期間限定】肉舞茸(¥500)+海老天(クーポン)」@ゆで太郎 広瀬通店の写真あけおめ、初ゆで太郎 2019@ゆで太郎システム&杜の都のゆで太郎制覇!

本年のゆで太郎初めとして、コチラ「ゆで太郎 広瀬通店」へ伺い「肉舞茸」を、更には昨年一足お先にゲットした新春無料クーポンを利用して「海老天」を頂いて参りました。これでしっかり2年越しでクーポンマシマシスパイラル!スバラシス!更にはコチラで仙台市内の3店舗と名取市の1店舗制覇で、全宮城県内のゆで太郎全制覇。「杜の都のゆで太リアン」の称号再びゲットです。しかしながらこのところのゆで太郎システムグループの快進撃を鑑みると、今年中にはまた何店舗か宮城県内にオープンしそうですよね。さて「肉舞茸」。温かいそばで頂きました。味わいについて本年も何ら変わらぬ安定のゆで太郎品質。舞茸シャキシャキおそばもシャキシャキ、肉の旨味で温かいのも旨いですね。完食完飲。ご馳走様でした!

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー南蛮(¥390)」@立ちそば処 杜の写真仙台駅構内路麺

仙台駅構内にあるコチラ「立ちそば処 杜」は改札内からも改札外からもアクセスが出来ます。年末の帰省ラッシュの最中に伺ったので、お店には色々なお客さんがいらっしゃいます。カップルや家族連れも並んでそばをススられております。本日は「カレー南蛮」を頂きました。丁度そばを茹でるタイミングだったのか、番号札を渡されてしばし待ちました。さて「カレー南蛮」。ごはん付きとは知りませんでした。和風カレーなおダシは辛味は無く少しのトロミでおそばに良く絡みます。中細ストレートのおそばは柔らかめ。これが仙台のデフォなんですかね。カレーのフレーバーでそばの香りは分かりません。まぁこんなもんでしょう。後入れ蒸鶏が箸休め的な感じでしょうか。最後は追い飯として投入で完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ゲソかき揚げ(¥410)+春菊天(¥90)」@そばの神田 東一屋 名掛丁店の写真訃報ゆで太郎仙台制覇ならず...

ゆで太郎仙台制覇の目的でゆで太郎 広瀬通店へ伺ったのですが、29日で年内の営業を終了しておりました...(涙)と言うことで代打でコチラ「そばの神田 東一屋 名掛丁店」へ伺い「ゲソかき揚げ」を。更には春菊天がお安かったので、ついつい追加で頂いてしまいました。狭い店内はスタンディングカウンターのみ。仙台の立喰そば店ってJKも来るんですねw さて「ゲソかき揚げ」。ゲソたっぷりのかき揚げは歯応えもあってイイですね。春菊天もなかなか大振りでイイ感じ。おダシは割りとあっさり目でカエシが強すぎずイイ塩梅です。おそばは生そばと言うことですが、そばの香りはそれほど感じられません。歯応えについては柔らかめです。揚げ物ダブルはやっっぱりやり過ぎた感がありますね。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「肉南蛮(¥520)」@ゆで太郎 定禅寺通り店の写真ゆで太郎フラッグシップモデル!

本日はコチラ「ゆで太郎 定禅寺通り店」へ伺い「肉南蛮」を頂いて参りました。場所は仙台市の繁華街国分町、定禅寺通り沿いにお店はあります。私事ですが、コチラのお店で仙台市内のゆで太郎全制覇!(と言っても2軒ですけど)。更には宮城県内のゆで太郎も全制覇です!(と言っても3軒ですけど)。そしてコチラのお店は、居酒屋ゆで太郎。アルコールメニューとおつまみメニューも充実しております。さて「肉南蛮」。このメニューが個人的には「ゆで太郎システムグループ」の一番のお気に入りのメニューです。ゴボウと一緒にちょい甘くらいで煮られた豚バラ肉がイイ塩梅なのですが、それがおダシを相まって、鰹のおダシを豚肉の脂身の旨味のミックスおダシと言う感じで、カエシもイイ塩梅にマイルドにしてくれて旨いんです!茹で立ておそばがシャキシャキ旨いです。ご馳走様でした。

パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「とり舞茸天(¥480)+いか天(クーポン)」@ゆで太郎 六丁の目北町店の写真ゆで太郎祭りもクーポンマシマシスパイラル!

仙台市にも侵攻!ってことでコチラ「ゆで太郎 六丁の目北町店」へ伺い「とり舞茸天」を。更にはクーポンを利用して「いか天」を頂いて参りました。もちろん「ゆで太郎祭り」クーポンもゲットして、クーポンマシマシスパイラルです。ゆで太郎祭りのクーポン3冊目ゲット。これで向こう2ヶ月楽しむには充分です。「とり舞茸天」はゆで太郎システムグループ店舗のみのメニューで初めて頂きました。非常に薄くスライスされた鶏のササミの天ぷらは柔らかくてヘルシーでイイ感じです。舞茸天については、ちょっと油っぽい感は否めませんが、サクサク歯触りイイ感じです。エクストラのいか天はズルリと衣と本体が分離。何れにしましても天ぷら多すぎw ちょっともたれちゃいそうです。おそばはもちろん茹で立てシャキシャキ。ツユダクおダシもイイ塩梅です。ご馳走様でした!

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
ゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「イカ・アスパラかきあげそば(¥480)+イカ天(クーポン)」@ゆで太郎 名取バイパス店の写真みちのくにも侵攻!

本日は宮城県名取市にあるコチラ「ゆで太郎 名取バイパス店」へ伺い、季節限定の「イカ・アスパラかきあげそば」を。更にはクーポンを利用して「イカ天」を頂いて参りました。コチラのお店は国道4号線名取バイパス下り路線、AOKI'名取店の駐車場の傍らにお店はあります。そんな感じなのでお店は結構狭めでカウンターメインと言う感じです。お店の雰囲気も東京のお店とは異なり、平日のランチタイム。妙齢の女性のトリオのお客さんやケーズデンキの熟れたおネエさんコンビなど、ゆで太リエンヌが結構いらっしゃいますw

さて「イカ・アスパラかきあげそば」。かきあげはイカ、アスパラ、ニンジンでカリッとした歯触りとクニュっとした歯触りのハーモニーがイイですね。個人的にはもっとアスパラは細くカットし、もっといっぱい入っていれば嬉しいのですが、基本ニンジンのかきあげと言う感じです。

別に添えられているかいわれ大根も、イイ辛味のアクセントとなってイイですねぇ。おそばにかいわれ大根ってあいますね!そして更にイカ天って、どんだけイカ好きなんでしょう!w 衣が薄めなのがステキです。まぁ、衣厚いのも好きですがw おそばは茹でたてでシャキシャキ、おダシもいつものゆで太郎クオリティ。完食、完飲、ご馳走様でした!

流石、ゆで太郎。どこへ行っても変わらぬクオリティ。変わらぬチープさw まぁ、そこがステキなんですけど。

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
ゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「冷し鳥そば(¥700)+イカライス(¥160)」@永楽庵の写真人生初イカライス!

RDBに登録されているコチラ「永楽庵」。基本的には蕎麦の店ですが、中華そばやチャーシューメン、どんぶりものも提供されております。そんなお店ふと目についた「冷し鳥そば」を頂くことにしました。もちろん「イカライス」も添えて。

さて「冷し鳥そば」。てっきり中華麺だと思って頼んだのですが、日本蕎麦の1杯でした。なので急遽SDBでのレポートとなりました。冷たいおダシはグビグビ頂けるようにカエシもマイルドです。蕎麦は冷たい仕様なんですかね。細いですがしっかりとしたコシがいい塩梅です。鶏肉もコリコリと旨いです。ご馳走様でした!

ちなみにイカライスは、ゲソフライに天丼のタレを絡めたもの。ゲソは2本だけですが、甘いタレのご飯が美味しいです。普通のライスが¥100ですから、お得感は十分です。これまた、ご馳走様です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷し納豆おろしそば(¥420)」@萩の写真主役はきのこ!

仙台駅の1階、エスパル寄りのエスカレータのところにあるコチラ「」へ伺い、「冷し納豆おろしそば」を頂いて参りました。

「冷し納豆おろしそば」は、大根おろし、ひき割り納豆、水煮きのこが入れられた冷たいおそばなのですが、個人的には、メニュー名にある納豆より、おろしより、水煮きのこが旨いです。 とろとろヌメヌメとしながら、シャキシャキの食感は何とも心地よいです。お蕎麦は立ち食い蕎麦仕様の小麦粉多めの麺ですが、冷たいお蕎麦で頂くと、それなりに旨いです! そして、おダシについても薄口しょうゆのあっさりとした味わいで、ひき割り納豆を追いかけて完飲してしまいましたw ご馳走さまです!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とろこぶそば」@つるやそばの写真国分町は復興バブル!

仙台ホルモン食べ、スナックでのみ、泥酔状態でコチラ「つるやそば」へ伺って参りました。 正に記録に残るシリーズで、値段はおろか、メニュー名すら怪しいものがあります。 ただ記憶に残っているのは、大量のとろろ昆布により、すっかりおダシが昆布フレーバーとなり、味も濃い目になってしまっていること。 そして麺については、間違いなく立喰蕎麦仕様の、弱腰のものだったと言う事くらいでしょうか... ご馳走様です。

次回訪問時はしっかり素面で伺い、きっちりレポートさせて頂きたいと思います...orz

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かき揚げ天ぷら(¥380)」@福はら 西口店の写真駅前そば居酒屋

仙台駅の東口、西口のそれぞれに展開されている立喰そばのお店。 立喰そばと書かれておりますがコチラ「福はら 西口店」は、カウンターに座って頂くことが出来ます。本日は「かき揚げ天ぷらそば」と「おにぎり(おかか)」を頂きました。

「かき揚げ天ぷら」は、小さく刻まれた具材の種類は多いのですが、量は非常に少なく寂しさは否めません。 すぐにおダシの中にホロホロと崩れ、天ぷらの揚げかすで「たぬき」を出してくれるお店の天かすと同じ様なレベル感です...

おダシは色の通り薄口です。 塩っ気もマイルドなおダシなので、関東風の濃口醤油のおダシを期待すると肩透かしを喰らいます。 自分はこれくらいが丁度良いです。 そばは細めのストレート。 歯応えもそれなりにありなかなか良い感じです。 仙台のそばは、関東とは、ちょっと様子が違います。 更にこれから探求が必要そうです。 ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件