なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「朝そば(玉子)(¥330)+海老天(クーポン)」@ゆで太郎 芝浦4丁目店の写真特製オリジナルグッズ応募券収集中!

本日はコチラ「ゆで太郎 芝浦4丁目店」へ伺い「朝そば(玉子)」を。更にはクーポンを利用して「海老天」を頂いて参りました。コールは「温かいそば、生玉子、ネギ多めで!」です。公式発表では本日がクーポン配布最終日となっておりますが、明日以降もきっと何処かのお店では配っているハズです。その店舗を見つけられるか否かが特製オリジナルグッズ応募の鍵となるような気がします。って前回ドンブリ1つも当選しなかった自分が言っても全然説得力ありませんが(汗)結局は持っている人が持っていく訳ですよね。さて「朝そば(玉子)」。ネギ多めコールしたらネギダブルで配膳されました。天ぷらは揚げ置きシナシナですが、おそばは茹で立てシャキシャキ。おそばおダシは変わらぬゆで太郎品質。ご馳走様でした。

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
信越食品の「当店限定メニュー」リサーチも記録して参ります。
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「サービスAセット(450円)」@肉そば 風雷庵の写真今年の正月にオープンした「肉そば風雷庵」。
せんねんそばの流れを組み、小粋そばの名残がありますが、、、「肉そば」と冠を掲げているのが、風雷庵です。
ちなみに、小粋そばでは、「東京かき揚げ」を冠に掲げています。

肉そばが名物のようですが、「肉そば(510円)」は注文せず。
店内入口脇の券売機で、ついつい、「サービスAセット(450円)」を発券です。
本日の「サービスAセット」は、「鳥天丼セット」です。通常は、480円ですので、30円お得。
ちなみに、せんねんそば、小粋そば同様、風雷庵もまた「蕎麦は冷やがけに出来ます」。
カウンターで、「冷やがけ」をお願いです。

せんねんそばの流れを組んだ、相変わらずのクオリティ。
蕎麦自体は変わったのでしょうが、チンケ舌の持ち主である僕にはわかりません。
かわい製麺所時代のちぢれ具合とは違う、若干白っぽさを感じる蕎麦と言う程度でしょうか。普通に美味しい。

鳥天丼は、鳥天が3つ。揚げ置きでしょうか、少し温かい程度。
柔らかめのご飯がまた、「せんねんそばらしさ」を感じます。
卓上のツボ漬けを食べ、しっかり完食。ご馳走様でした。

今度こそは、「肉そば(510円)」を食べよう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「げそてんそば」@天亀そば 神田店の写真商用で神田へ
お昼ごはんはこちらで
ゲソがぷりぷりで美味しかったです
汁は塩分控えめ出汁強め
麺は柔らかめ
正統派のTGS
ご馳走さまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「もりそば(320円)+かき揚げ(クーポン)」@ゆで太郎 日本橋兜町店の写真「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎日本橋兜町店」へ。
外にある券売機で、「もりそば(320円)」を発券。厨房カウンターにて、クーポンの「かき揚げ」も追加です。

おばちゃん一人でのオペレーションですが、少し忙しそうです。
やはり、一人で蕎麦を茹で、かつ丼を仕上げるとなると、、、蕎麦も茹で置きがちになる様子。僕が頼んだ「もりそば(320円)」も、少し柔らかめの茹で置きでした。

かき揚げがしっかり揚がった、クリスピーな味わい。
少々焦げ気味ですが、焦げた酸味が出て来る程ではありません。香ばしく、これはこれで美味しい。玉ねぎの甘味と、もりつゆの濃い味が、良く合います。

かき揚げを一口、ガブリを食べたら、蕎麦をひとすすり。
美味しい「かき揚げせいろ」でした。

応募券付き無料クーポンもゲットできて、大満足。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「ハーフセット 500円」@よもだそば 日本橋店の写真ようやく伺うことができました、よもだそば。カレーセットでいこうと決めてましたが、何やら新メニューで「ハーフセット」が登場した模様。もしかしたら連食?と思ってたので迷わずそれをオーダー。初よもだです。旨いですね、特にカレーが酸味があって噂通りの本格派。大満足のランチでしたが、しかし11時過ぎでも押すな押すなの大繁盛ぶりに驚嘆した次第。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「朝そば(玉子)(¥330)+海老天(クーポン)」@ゆで太郎 銀座5丁目店の写真特製オリジナルグッズ応募券収集中!

本日はコチラ「ゆで太郎 銀座5丁目店」へ伺い「朝そば(玉子)」を。更にはクーポンを利用して「海老天」を頂いて参りました。コールは「温かいそば、生玉子、かき揚げわかめに変更、クーポンで海老天で!」です。コール後店員さんより「玉子と海老天はおそばに入れちゃっていいですか?」とのこと。もちろん2つ返事で返します。コチラのお店、ナカナカ手狭なので、ピークタイムはスタンディングカウンターのみなのですが、モーニングタイムは椅子が置かれ、落ち着いて食事をする事が出来ます。さて「朝そば(玉子)」。全トッピング済みで配膳。これがあるべき姿ですよね。そう言えば、最近マイトレンドのネギ多めコール忘れてました。いきなり玉子を割り、おそばに絡めて頂けば間違い無しの旨さ。ご馳走様でした。

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
信越食品の「当店限定メニュー」リサーチも記録して参ります。
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「お得セット500円(火曜日:カツ丼)クーポンでカレールー無料」@ゆで太郎 柏大井店の写真仕事が一段楽したのでお昼として利用しました。12時半頃の来店で、店内はほぼ満席になるほどの大盛況でした。どうやらお昼時としては一番混雑する時間帯だったようで、帰る頃には落ち着いていました。今回の注文は”日替わりお得セット”500円で、火曜日はカツ丼&そばのセットです。そばは温かいお蕎麦を選択しました。またクーポン券のトッピングは”カレールー”150円を選択です。これで富士そばではお馴染み「カレーカツ丼(ミニ)」を再現してみようという試みです。

 4分弱で呼ばれました。

 おつゆ:おそばに関しては、関東風の醤油色のおつゆですが、ややダシの味がしっかりとでていて、醤油味は駅そばなどよりも弱めです。また今回はセルフの揚げ玉を”やや多め”に投入して、”鷹の爪”や”ゆず粉””すりゴマ”を入れています。基本のいつもやるカスタマイズですが、それぞれの調味料の量により多少は味の際が出てきます。

 麺:そば粉配合比率55%!!!の多加蕎麦粉麺(この価格帯の蕎麦としては)です。細くてしんなりした繊細な味わいなので、駅そばに慣れ親しんだ人ほど美味しさを感じにくいのですが、慣れていくとゴワゴワ系のそばよりもハマる味わいです。こちらのおそばは一般的な駅そばなどよりも麺量が多いという話ですが、個人的な感覚としてはあんまり分かりません。

 具:そばの具としてはそばの丼の中にネギが、ネギは無料で”多少”増してもらえます。それ以外の具材は特に入っていませんが、無料トッピングで揚げ玉やゆず粉、すりゴマ、鷹の爪、七味、一味、コショウ、わさびなどを追加できます。また今回の”クーポントッピング”ですが、カレールーにしました。定価150円で器に盛られてきます。カレールーの量は、ミニカレーのカレーくらいの量かなと思われます。タマネギ、ニンジン、肉などが入り、今回はタマネギのザクザク感が印象的でした。

 カツ丼は小さめの豚カツを3等分に切り、玉子で閉じた本格的なものでした。ここにカレールーを投入して、富士そばの「カレーカツ丼」風にしてみました。結論から言うと、メシバナ刑事タチバナでも言われた通り「1+1は2の味」でした。もちろん美味しいのですが、それぞれが混ざり合う事無く、それぞれ両立している味・・・・と言う感じでした。

 また今回の来店でクーポン券が3枚揃い、オリジナルグッズプレゼント懸賞に応募する権利を得ました。早速送ろうと思います。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「朝そば(玉子)(¥330)+わかめ(クーポン)」@ゆで太郎 築地2丁目店の写真特製オリジナルグッズ応募券収集中!

本日はコチラ「ゆで太郎 築地2丁目店」へ伺い「朝そば(玉子)」を。更にはクーポンを利用して「わかめ」を頂いて参りました。場所は平成通り@築地2丁目。間違いなく平成元年に浮かれた役人が付けたであろう愛称と言う事は想像に難くないですね。歴史のない名前だなぁと思いつつも既に今年で平成30年な訳なので、それなりに定着した通りの名前となっているのかも知れません。昭和通りと並行して走っているので平成通りと名付けられたと言う説もありますが(諸説あります)、来年元号が変わったら新しい元号の名前が付いた通りが新たに誕生するんでしょうか?w 閑話休題、ネギ増しコールにキッチリ対応スバラシス!おそばはもちろん茹で立て提供。おそばおダシについては変わらぬゆで太郎品質。ご馳走様でした。

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
信越食品の「当店限定メニュー」リサーチも記録して参ります。
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「もりそば(320円)+海老天(クーポン)」@ゆで太郎 新川1丁目店の写真「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎新川1丁目店」へ。
何を食べようか?店の前で悩み、店外メニューを見ながら熟考です。

悩みに悩み、結局は「もりそば(320円)」に決定。クーポンで「海老天」をつけよう。

店に入り、発券、、、しようと思ったら、券売機一台は紙幣が詰まり、メンテナンス中。そして、もう一台は、、、券売機の前で、客が悩んでいます。
「何にしようか?」と、長い長い熟考、、、券売機の前でやられるのは、なんとも迷惑な話です。

時間はかかりましたが、やっと発券。
カウンターで、食券とクーポンを渡して、再び待ちます。

混雑している上、店員さん一人が券売機のメンテナンスと、どうやら忙しい様子。
それでも、テキパキと笑顔で蕎麦を提供し続ける、おばちゃん。素敵です。

出てきた蕎麦は、打ちたて茹でたて絞めたて。安定した、美味しい「ゆで太郎クオリティ」。
濃いそばつゆに半分つけて、ずるずるっとひとすすり。美味しい。

海老天も揚げたて。サクッと揚がった海老天もまた、美味しい。

応募券付きクーポンもゲット出来て、大満足のゆで太郎行脚。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「せいろ ミニ天丼セット 1090円 ※」@和庵の写真※せいろ 単品:700円 ミニ天丼 単品:440円

平日の12時半に到着。時々来るようになったこの界隈で、こちらのお店の看板が気になって思わず来店。砂利の駐車場には数台車が停まっていた。入店すると恐らく地元の方で卓席が埋まっており、カウンターに着席。壁には今月のそば粉が書かれていたが、茨城産だったような・・・。掲題のメニューをオーダーして待っていると来店客が続き、カウンターも埋まってきた。

出てきたセットは典型的なセットというビジュアルで、ミニ天丼には3種類の天ぷらが載っていた。まずは蕎麦をそのまま食べてみると、しっかりとした香りとコシがあって美味しい!恐らく二八だと思われるが、のどごしが良いと思った。つゆをつけて食べてみると、鰹出汁が効いたつゆに蕎麦が絡んで一体感があって美味しい!食べていてツルツル感がやはり良い。つゆも塩辛くなく、フルにつけても美味しいと思った。食べ進めるとますますのどごしが良く感じられた。量はまあ妥当なところである。薬味は輪切りねぎと山葵で、輪切りねぎはやや多めで鮮度があり、蕎麦とつゆに併せてGOOD!山葵はよくあるクオリティであった。蕎麦湯は後半運ばれてきて、注いでみると濃いめの仕様。つゆと併せて美味しく飲むことができた。セットのミニ天丼は海老・さつまいも・しいたけの天タネで、食べてみるとつゆがしょっぱくなく美味しいが、価格的にどうかなあと思いつつ完食した。

しっかりとした風味と特にのどごしが素晴らしく、場所と違って(失礼!)洗練されたような味わいで、上品さが感じられた蕎麦であった。つゆも優しい味わいで、店主はこれをどこで学ばれたのだろうか。それだけ素晴らしい蕎麦であるが、山葵は少しだけでも本物感がほしい。そしてセットで50円安いものの、ミニ天丼の価格はやはり微妙である。蕎麦ではありませんが、今回はセットなので採点に加味します。次回はせいろを大盛で食べようと思う。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件