なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「板そば 海老かき揚げ」@そば坊 つくば店の写真そばの量は1.5人前とのことなので、もりそば1.5枚分かな。
ゆで加減は柔らかめ、コシは弱いですね・・・・・・・。
そばつゆはやや辛口。徳利に入ってくるので好みの量で頂けるのは良いですね。
薬味はネギとワサビでこれは定番ですが、ワサビはありがたみを感じない風味。

かき揚げは大きめのサイズですが、野菜がメインで小エビが2~3個程度。
海老が入っているから海老かき揚げにはなりますが・・・・・。
天つゆがついてくるのは良いですね。

全体的に見て、ハイレベルとは言えない印象ですが
そばは好みが分かれるので、評価が難しいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏から天蕎麦(¥540)」@中村麺兵衛 渋谷店の写真押出式十割蕎麦

渋谷駅から明治通りを恵比寿方面に向かった内回り沿い、以前そば処 一心庵 渋谷店があった場所にオープンされた「中村麺兵衛 渋谷店」へ伺い「鶏から天蕎麦」を頂いて参りました。入口左手に券売機があり、すぐカウンターに提示。しかしながらお冷も下膳カウンターもお店の最奥って、全く導線が考えられていないレイアウト。押出式十割蕎麦なので、それなりに茹で時間が掛かります。ナカナカ雑なオペレーションも丸見えです。さて「鶏から天そば」。鶏天は揚げ立て熱々。鶏むね肉なのであっさりヘルシーな味わいです。茹で立てそばはシャキッとイイ塩梅なのですが、如何せんおダシの香りが浅いです。カエシ加減もマイルドで、ちょっと物足りない感は否めません。もりの方が良かったかも。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「日替わりランチ(冷揚げなす蕎麦)」@満留賀 池袋店の写真いつもこの前を通っていて、気になっていたお蕎麦やさん。
満留賀さん。

日替わりランチ800円は揚げなす蕎麦。

乱切りの大きな、素揚げナスがジューシィで美味しい。
蕎麦はやや白っぽく極細でストレート。
薄い味わいのぶっかけ汁に、大根おろしたっぷりで、いい清涼感。

ランチセットは
かやくご飯にサラダ、お新香とねぎの薬味。

値段なりに満足しました。
(でも、価格なりに満足って実はけっこう重要ですよね)

ごちそうさま

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「得ランチ(¥500)+わかめ(クーポン)」@ゆで太郎 南青山一丁目店の写真得ランチゲット!

日替わりミニ丼とそばがセットになった得ランチ。春のメニューで投入されているのは知っていたのですが、その中でも1番お得であろう火曜日のカツ丼の得ランチにロックオン!虎視眈々と狙っておりました。その他の曜日にお昼に訪問のチャンスがあっても目もくれずにwと言うことで本日はコチラ「ゆで太郎 南青山一丁目店」へ伺い待望の火曜日の「得ランチ」とクーポンで「わかめ」を頂いて参りました。さて「得ランチ」。おそばが延びるのをきらい、おそばにわかめを全部投入して一気にススリます。おそばおだしは変わらぬゆで太郎品質です。カツ丼はとんかつ4切れが半熟玉子で絡まれてイイ塩梅です。そば屋ならではの和風なフレーバーが美味いです。もちろん完食で萬福。おだしもほぼほぼ完飲で、ご馳走様でした。

点数は、クーポン利用感謝ポイントとして!
パーフェクトゆで太リアンへの道はまだまだ遠い...
http://supleks.jp/community/view/3/thread/366

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 43件

「肉肉両麺盛り(豚肉)」@肉肉うどん 東池袋店の写真780円。2017.05.22(月)、12:20頃。店内そこそこの入り。福岡のうどん屋。関東にはココのみ。
博多華丸曰く「体調が悪ければ悪いほどうまい」らしく気になっての訪問。
券売機で戸惑う。冷やしの肉が見当たらず。主流じゃないようなので温で。
うどん→替玉でそばにしようかと思っていたが、両麺盛りなるものがあったので試してみる。
卓上にはデンジャー辛子。
生姜多め(スプーン2杯文)、葱あり、若芽あり、天かすありで注文。

茹で時間か、少し待って熱々での提供。
甘み強め、しょっぱめのツユに、粗おろしのガッツリ生姜が絡む。
宮崎県産黄色生姜がいい。甘みをしっかりした生姜風味が消していい調和。
出汁感はあるにはあるが、甘みと塩気で目立たない。
多め指定は2杯分。スプーン3杯分のメガが正解だったか。

蕎麦は断面長方形でやや太め。
コシなしテロッテロで蕎麦の風味もほとんど感じない。
麺量は普通にあり。

うどんは平打ちの太ほぼストレート麺。
結構平たい。少し硬め。温ながらコシが残っていていい感じ。
蕎麦とグラムが同じだろうか。蕎麦より少なく感じる。

ネギは多めでいい。わかめ普通、天かすは合う。
豚肉は少し硬め。ツユと同じ甘辛。少なくはないが多くもない。味は普通。

卓上の唐辛子は言うほど辛くなし。
壁書きの究極の辛さ!!横綱白鵬レベルで3杯入れたが、少し辛いくらい止まり。
色々ミックスされているのかもしれないが、特徴的な風味は感じず。あまり辛くない唐辛子味。

腹九分で感食。ツユは甘くて飲めず。
二日酔いの時に旨いと言うのに納得。甘みに生姜ガッツリでジャンク感のある味わい
熱々なのと生姜パワーで汗が結構出た。
うどんが良く、蕎麦が邪魔だった。冷やしのうどんで再訪問ありかも。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ざるそば+イトヨリ&野菜天ぷら」@花がきの写真今回訪問:2017/1/11

車で店前を通る度に、いつも混んでいる人気店です。
地元で採れた野菜の天ぷらが評判良いので、蕎麦以上に期待しちゃいますね。

12:00入店 先客9割くらい(後客6割くらい)。駐車場は既に満車で、車道に1台待ちが発生していました。車必須の立地だから、駐車場がもう少し広いと助かります。

「ざるそば(大盛り)」930(以下税抜き)
「野菜天ぷら盛合せ」480
「季節の魚天ぷら」500
「鴨南ばんそば」900

20分超えで配膳完了。綺麗な3山での盛り付けです。
蕎麦は、まぁまぁ細打ちの挽きぐるみ。粉は信州伊那産とのことですが、風味はちと弱い感じがします。喉越しと歯触り的には二八だと思いますが、もう少し薄いかもしれません。

汁は、鰹出汁が前に出ていて甘味の少ない関東風。家庭用の濃縮昆布つゆ的な味に慣れてしまうと多少なりとも物足りなさを感じちゃうけど、ちゃんとした蕎麦屋に来たって感じでこれはこれで良いと思う。
この蕎麦には、このくらいの塩分が丁度良いのでしょう。

さて、本題の天ぷらです。
季節の魚の天ぷらは、いとよりでした。いとよりって鯛の仲間でしょ?魚に関してよく知りませんが、いとよりの幼魚は天ぷらが一番旨いとされる高級魚らしいですね。甘みがふわ~っとする淡白な味で、揚げたてで激熱だから本当に美味しい。ワサビ塩で頂きます。

野菜の天ぷらは、10種盛りとのことですが確認出来た野菜は、春菊・ネギ・ナス・人参・ブロッコリー・スナップエンドウ・フキ・サツマイモ・里芋・かぼちゃ・ピーマン・レンコン・蕪か大根。10種を超えていました。
写真で見るとたいした大きさに感じないかもしれないけど、約20×40cm位の皿にびっしり盛られているし一個一個が大きくて、初見で全部食べられるか心配になったくらい。(全部余裕で食いましたけど)
中でも秀逸なのが、ブロッコリーとサツマイモ。甘くて、柔らかくて、ホックりして、さすが地元野菜。

総じると、人気の秘密はやはり盛りにあると見ました。そばも天ぷらも気取らない感じで、十分過ぎる満足が得られます。
鉄鍋系のうどんも気になりますし、店内の勝手も分かったので一人でも近日再訪してきます。

★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/15793140.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「大根そば大盛り980円」@そば処 美々の写真2017年5月21日PM0時半頃に「そば処 美々」に行ってきました。今年初の真夏日とニュースで聞いた日の熱いお昼ご飯に冷たいそばを食べに来ました。場所は佐野ラーメン押山のすぐ隣にありました。そば屋っぽくないシックなつくりのお店に中はお酒がありどちらかというとスナックに近いような、でも客入りは6割ぐらいの入りで家族ずれもいました。メニューはお得な日替わりメニューとかありましたが冷たいそばを食べたいので 大根そば大盛り980円 を頼みました。麺大盛りは200円増の値段です。10分弱ぐらいで来ました。千切りの大根とそばを冷たい水で一緒に絞めたざるそばをサッパリと美味しく頂きました。ただ自分にはつけ汁が万人向けチョイ甘の市販の味に近いように思えて残念でした。と、言いつつ完食、熱い日にピッタリのお昼ご飯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「もり(¥300)」@とよじの写真石臼挽き蕎麦!

そば新 京急蒲田店が、何故に?と惜しまれつつも閉店した跡地に、内装外装ともにリニューアルされてオープンされた「とよじ」へ。オープン間もないので、まだ店頭にはお花が飾られております。お店に入ると右手に石臼。左手に券売機。きっちりキレイな内装で立喰蕎麦ではありません。厨房には男性店員さん2名と女性店員さん1名とカウンターしかないお店なのに、なかなか手厚いフォーメーション。厨房を見ると、押出式のお蕎麦の様ですね。ムニムニムニムニ押し出して威勢よくカットされております。さて「もり」。洗いっぱなしの器がちょっと残念ながらもナカナカイイ感じ。おそばだけ頂くと僅かながら蕎麦の香りもイイ塩梅。カエシ加減もイイ感じ。そばを浸けて頂けば期待通りの旨さ。完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
70

「鴨セイロ」@増田屋の写真街の蕎麦屋です。
表題(1,050円)を発注。
蕎麦湯と同時に提供されました。
鴨の脂がたっぷり浮いたお汁はアツアツ。
醤油特有の苦みが強く、甘み控えめ。
鴨肉とネギがゴロゴロ入っています。

白くて黒い星が多い蕎麦。
モチッとしたタイプ。
香りはほとんどありませんが、蕎麦の量は多め。
また、海苔が香ばしくGOOD

粉濃度低めの蕎麦湯。
醤油のフレッシュな酢味と鴨脂の深みが引き立ちます。

鴨肉が固く筋が多かったのはチョッと残念。
けれど、お座敷や畳の椅子、店内の昔風の雰囲気は良かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけ(¥280)+かき揚げ(クーポン)」@名代 箱根そば 田町店の写真超ホットドンブリ!!

本日はコチラ「名代 箱根そば 田町店」へ伺い「かけ」を。更にはクーポンを利用して「かき揚げ」を頂いて参りました。コチラのお店はFC店なので、朝そばはハーフかき揚げと生玉子と言うコンビネーション。故にダブルかき揚げを避け、かけを頂いた次第です。モーニングタイムはひっきりなしにお客さんが来るのでオペレーションもかなりハード。ザッと茹でて、ドバっとおダシ投入して、ガンっとかき揚げ投入して「お待ち!」と提供されたのですが、食洗機で洗いたてのドンブリは熱々で辛いです。猫手な自分は、カウンターまで到着する前に落としそうになるくらい熱々です(汗)さて「かけ」。おダシおそばは変わらぬ箱そば品質なマジョリティ。もはや「根」は要らないのではないかと...w 完食完飲。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件