なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カレー肉蕎麦 900円」@和食・うな串・肉蕎麦 ふくやの写真魚粉の効いた濃厚カレースープと細めな田舎蕎麦がよく合います。

肉やネギもたっぷりで蕎麦の量もかなり多く食べ応えあり!

途中で店主から「これも試してみてください」と今日から始まった限定メニューの「坦々肉蕎麦」のつけ汁もサービスで頂いて得しちゃいました♪

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「石臼挽きもりそば(¥360)」@そば新 御茶ノ水店の写真本日より松本・長野の行程であずさに乗る予定でしたが、不通のため北陸新幹線経由で移動。となれば、少し早く出て昨日食べようと思ったこちらに。券を渡すと「3分くらいかかるよ」と声をかけていただき、極狭な店内で暫し待ち。

次の方の玉子丼セットの方が先に呼ばれた後、茹で上がったそばを〆ているのを見つつ全粒粉の石臼挽きもりそば到着です。喉越しもよく、朝から美味しいそばをいただきました、ごちそうさま。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ミニかつ丼セット(得セット)」@ゆで太郎 谷田部店の写真そばは温冷選択可能で、冷そばの場合は食券を青クリップで挟みます。
こちらのお店も赤青クリップがあり、この方式が広まっています。

セットものの王道とも言えるかつ丼セット。
火曜と日曜はこちらが得セットでお得に頂けます。

お蕎麦は硬すぎず柔らかすぎず
コシは充分でよく締まった喉ごしの良い更科系。

そばつゆは微妙に辛口系のようで、そばとの相性がいいですね。

かつ丼は以前トッピングにあったハーフカツが載っているような感じ。
肉は厚く、衣は薄め。硬すぎず柔らかすぎず理想的なかつ丼。
味付けは無難で玉子の量は多すぎない感じ。

そば湯は比較的濃厚かな、風味もあります。
まあ、タイミングによって変わるかもしれませんが

比較的ハイレベルな一品だと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

「朝そば鬼おろし・三陸わかめ変更+海老天(¥360)」@ゆで太郎 竹橋店の写真今日はどこで朝そばしようかと思いながら駅に着いたら…中央線は人身事故の影響で遅れが発生中。東西線に逃げて結局いつもの竹橋店へ。先日温そばにしたらちょい柔だったので、涼しいがぶっかけに。

クーポンで海老天をチョイス、揚げ置きがなかったらしく初の揚げたて!今までで一番のサクサク加減でちょいテンション上がった。いつものように天かすをひと掛け、全乗せしてパチリとした後に美味しくいただきました。ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「春菊天(¥440)」@名代 富士そば 京急蒲田店の写真かけ¥10アップ、種物¥10アップ

本日はコチラ「名代 富士そば 京急蒲田店」へ、増税後の定点観測として伺い、定番の「春菊天」を頂いて参りました。

お店は京急蒲田商店街「あすと」の入口。京急蒲田駅に一番近い場所と言う、最高の立地にあります。と言っても、京急蒲田にはその他の大手立喰そばフランチャイズ店は無いので、まぁ、一人横綱相撲と言った感じですが。

富士そばの増税対応は、かけで¥10アップ。種物で¥10アップと言う感じですかね。故に春菊天は¥20アップと言うところです。その他のフランチャイズ店と同じ様な便乗値上げと言う感じですかね。都の最低賃金も上がっておりますから、順当な値上げだとは思われますが...

食券を提示すると、「今、おそばを茹でますから、少々お時間頂きます!」と茹でたてオファーが嬉しいですね。程なくして番号で呼ばれますので、カウンターに取りに行きます。

さて「春菊天」。揚げ置き天ぷらは変わらぬ富士そば品質。春菊がタップリと入れられててイイ塩梅ですね。おダシも変わらぬ富士そば品質。セントラルキッチンで作られたおダシを温めて提供するだけなので、ワールドワイドで均一の品質です。おそばは茹でたてなのでシャキシャキの歯応え、もちろん完食。おダシは半分ほど頂いて、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「天ぷらそば 470円」@立喰いそば・うどん すすきのの写真ぐっと冷え込んできた北海道。すすきの界隈も朝はキリッとした冷えに。そんな中、前回当地を訪れた際にはなかった新店を発見。地下鉄の駅を出てすぐですね、早速天そばを注文。近時散見されるハイレベルのではなく、従前通りの駅そば風の一杯。天ぷらには小海老が結構入ってました。24時間営業というのは素晴らしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨まみれそば」@とんがらしの写真仕事途中の合間、とんがらしさんに来ました。閉店前の滑り込みセーフ。目的は鴨まみれそば。
券売機で購入後、待ち時間少なめで程無く着丼。
鴨肉多過ぎですw自己申告で投入した天かすの下にも鴨肉が沢山。
見た目はさっぱりに見えますが、味付けしっかり。
味付けは、蕎麦出汁プラス鴨肉の風味もあり、香ばしい味わいと香りがgood!
いい感じのハーモニーです。

ひもかわうどんも選べたら最強なんだけどな〜。な〜んてわがままな希望を抱きつつ、鴨肉がうまいうまい。でも鴨肉がぜんぜん減らないw。

そしてこちらをオーダーすると、出汁がしっかりとしみたおにぎりがついてくる。これまた斬新。
これは仕事中の小腹がすいた時にとお持ち帰り。

ご馳走様でした〜。

創業者から継承し間もなく半年になります。

ご主人の優しさ、あたたかみのある笑顔、新とんがらしの屋号を守りつつ、増税もめげずに頑張って欲しいです。
また来ます。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜天せいろそば(並盛)1,160円」@武本庵の写真●2019年10月14日(月)曇 11:22訪問 11:41着膳。

●2019年245杯目(10月14杯目)の麺研究です。

●車外に掲載されている温度計が21℃を表示していました。

●今日の昼は、群馬県前橋市文京町にある『武本庵』さんへ2人で初訪問をしました。

●お店に入り、靴を脱いで奥にある個室の座敷へ案内されました。

●店内は、古民家風で落ち着いた感じがしまして、ゆっくりとお酒を飲みたいような雰囲気がしました。

●訪問時に先客はなく、その後、6人が来店しました。

●座敷のテーブル席に着座すると女性店員がそば茶を出して注文を取ってくれました。

●今回は、私が【野菜天せいろそば(並盛)1,160円】と相方が【かも汁そば(並盛)1,270円】【瓶ビール530円】を注文して女性店員に写真撮影の許可を頂きました。

●座敷でそば茶を飲みながら待っていると19分後に発注した「野菜天せいろそば」が着膳しました。

●先ずは、麺とスープの味見をしてから残りの麺と天ぷらを食べました。

●麺は、柔らかめで白くて食感の良い細麺でした。

●スープは、出汁がきいた冷たいめんつゆで美味しかったです。

●最初は、「武本庵流そばの楽しみ方」に記載されていた通りにわさびを少しそばの上にのせて食べたら美味しかったです。

●野菜天ぷらは、茄子、ピーマン、生姜、薩摩芋、カボチャ、舞茸、ニンジンの天ぷらが盛り付けてあり、女性店員に教えて頂いた塩水をかけて食べたら美味しかったです。

●リーズナブルで美味しいそばを頂くことができたので、また、訪問したいと思います。ご馳走様でした。

【麺研究結果】

①スープの味:醤油

②麺の太さ:細麺

③ボリューム:少ない

④スープの味濃度:濃い

⑤こってり度:あっさり

⑥自己満足度:(5.0)★★★★★

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「五海老天そば」@ゆで太郎 牛久栄町店の写真10月から20円アップの700円になりました。
そばは温冷選択可能です。

そばは硬すぎず柔らかすぎずコシが充分で喉ごしもいいですね。
概ね安定した仕上がり。

そばつゆはやや辛口でそばとの相性がいいです。
天ぷらメニューだと広口の器に入っているのも好印象。

海老天はその名の通り5本
お馴染みの海老天ですから、大きくはないもののぷりぷりで揚げたて。
というのはいいのですが、衣は薄めでもしっかりというのが惜しいか。
海老をたっぷり・・・というのはいいのですが、変化がない分飽きやすいかも。

100円安い天そばの方が勝ると思いますが、
海老天5本というのも面白いメニューだと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「ごませいろ 大盛」@そば処 三日月庵 多摩店の写真10月13日日曜日、午後3時過ぎに訪問。
下のとかみさんと3人でやってきた。
下のが服がないということで。
昨日の台風19号の余波で、途中大渋滞。
多摩センターというのは、車をすぐに駐められる、混まない。
というのが来る理由。
ココリアは、台風の余波で午後2時開店とあった。
そのせいか、空いていた、この店。
ランチタイムがなかったから?

夜、ちょっと食いそうだったので、やや軽め。
これが、大盛りでも800円いかないくらいだった。
まぁ、そばだけだから。
大盛りは150円増し、どんな増えるのだろう。
そう思っていたら、増したなと思えるくらい。

胡麻は、擦ったのと、さらにごまだれ。
そばは、手打ち風、コシはしっかりと。
店でうったわけではないだろうが。
そばの香り?
そういうのはよく分からないが。
アルデンテ感、量も楽しめた。
タレは、どぶ漬にしたら、なくなってしまった。
使い切ったというほうがいいか。

汁は、カツオ出汁なので、甘ったるくない。
胡麻での甘さの控えめがよかった。
CP的に得した感じ。

備忘。
今週は、金曜までは、普通に朝走ってという感じで。
台風19号、今まで経験したことのない雨と風。
そいつが、金曜の夕刻から。

土曜は走るどころではない。
そもそもジムも休業。
鉄道は、午後にはすべて計画運休。
このあたりは、平気だろうとは思った。
だが、車をちょっと高いところの駐車場に駐め。
2時半過ぎに、高いところにある、小学校の体育館。
避難所であるが、そこに避難した。
かみさんは、避難だ、心配だといいながら、近くの実家に行っただけ。
それは、避難ではない。
お子らもそちらに。
避難所、ちょっと知っておいた方がいいと思った。
台風は、9時過ぎに中心が町田を通過した。
雨と風が少しおさまった感じを確認して、家に戻った。
避難所では、未だ危ないですからとは云っていたが。
居たのは、100人にたりないくらい。
町内から推定すると、1%の半分くらい。

今朝は、5時過ぎに目が覚めた。
土曜の昨日は走れなかったので。
ちょっと、心拍が覚めていない感じであった。
足は、昨日走っていないから、軽い。
いつもの日曜のコース。
水が出ていたら、といいうか水たまりを心配した。
それはなかった。
多摩市場に上る道で、センターの街路樹が倒れていた。
すぐ片付くだろうと思った。
ところが、この多摩センターに行く時点でも、通行止めだった。
それで、大渋滞。
朝ランは、走り切れたが、ちょい心拍キツかった。

下のにつられて?みちぱんへ。
朝御飯を車で買いに。
日大メンチカツバーガーを喰らった。
それで、昼はこのくらいで良かった。
ここの帰りは、和光の裏道。
すれ違いはなかった。

かみさんが、親族で食べに行こう。
昨日そんな話を決めたらしい。
お好み焼き本舗。
下のは勉強すると言ったので、それ以外12人。
予約させたので、すんなり入れた。
喰らったが、大人数で、この食べホ中々大変。
ただ、取ってくるだけのほうが大人数向き。
行きは南大沢の裏道。
帰りは、空いている夜の時間だったので、町田街道をするすると。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件