なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「朝そば(¥310)+大盛(クーポン)」@名代 箱根そば 赤坂店の写真ガチモリ!

11月が期限の箱そばのクーポンを利用する目的でコチラ「名代 箱根そば 赤坂店」へ伺い「朝そば」を。更にはそのクーポンを利用して「大盛」頂いて参りました。コチラの箱そばはFC店なので、朝そばは「ハーフかき揚げと玉子」になります。直営店よりも嬉しい面子です。初めて箱そばで「大盛」頂いたのですがガチモリに2玉なんですね。小諸そばや吉そばは大盛と言いながら1.5玉であることを考えると、本当にいっぱい食べたい時は箱そばですね。まぁリストプライスは¥130とちょっとお高めですが。巨大なドンブリで配膳。しかもこれが重くて腕がつりそうになりながらカウンターへ。さて「大盛朝そば」。おダシが熱々で嬉しいです。ドンブリもしっかり熱いです。変わらぬ箱そば品質に満足完食。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件
74

「特上もりそば」@山野草の写真松本駅1番線ホームにある立ち食いソバ、山野草さん。
特上と言っても、具材豊富な特上というのではなく、生めんから茹でるモノというのだそうだ。
立ち食いそばは早い安いが定番。
そんな立ち食いソバにおいて
注文してから3分ほど時間がかかりますと謳って言うので、かなり期待していた。
特上もりそば430円。ちなみに普通のもりそばは390円。


黒っぽい麺は香りもあって、そばの風味もあります。
でも、
麺自体の食感が好みではありませんでした。
ざらざらした舌触りに、およそ蕎麦本来のコシとは違う、弾力性のある食感。
床に落としたら跳ねそうですw
うう、
半分以上残してしまいました。すみません。

つゆもちょっと香りが弱いですね。

薬味はねぎと粉のワサビ。



あくまでも個人の好みに合わなかったので仕方ないです。
こんな食感が好きな人にはいいでしょう。
ごちそうさま

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけそば(車内持ち込み)」@信州蕎麦処しなの 長野駅の写真長野から松本へ向かう際に小腹が空いたので立ち食いソバ。
券売機を見れば
車内持ち込みも出来るようなので、ワイドビューしなの、の中に持ち込みました。
プラ容器なので味気ないですが、仕方ないです。
味わいは
駅の立ち食いソバの標準的な味わい。
やわやわの麺にあっさりとした出汁のつゆ。
かけそば280円なので、具はねぎのみ。

それでも車内で食べることが旅情を掻き立てますね。
それが唯一の加点でしたwww

ごちそうさま

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

注文してから、そばを茹で、テンプラも揚げ始めます
時間に余裕があるときはオススメです
つゆも美味しいです

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

普通に美味しいけど、常連には揚げたてのテンプラを入れ
その他の客には揚げたを入れてくれないので、注意が必要です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「浅間温泉そば打ち倶楽部 野菜かき揚げざるそば」@信州松本♨浅間温泉第13回新そば祭りの写真こちらも毎年参加している地元「浅間温泉そば打ち倶楽部」のブースにお邪魔しました。いつもこちらのブースは、段取りが悪いのか何なのか?とても待たされるのが自分のイメージ。本年もまた、段取りの悪さにやられました。それは、途中で麺切れとなり調理中断そして麺を取りに行くという不始末。ちゃんと段取り良く麺を入れて頂きたいものです。こちらは、地元のそば作りグループが収穫した地元産のそば粉を使い地元の飲食店のプロの味のそばつゆを使っているのが特徴だそうな!
冷水で〆られた麺はこしがしっかりしており歯ごたえとのど越しが素晴らしい。別注した野菜のかき揚げといっしょに頂くと野菜の甘さがそばと交じり合いサイコーの美味さを醸し出してくれるアイテムとなりました。かき揚げは、揚げたてではなかったのですがかき揚げってこんなに美味かったんだなぁと再確認いたしました。そばつゆは、プロの味と言っているように確かに美味さはあるものの自分が好きな節の香りがしっかり効いて少し甘めのつゆとは違い塩分濃度が結構ある濃いめのつゆとなっておりました。まずくも無くうまくもなく普通に頂けるつゆに仕上がっておりました。
待ちはしたものの結果まずまずの美味しさが伝わり今回のそば祭り最後を飾った浅間温泉地元のそば打ち倶楽部のそばが頂け満足いたしました。次回のそば祭りでは段取りもう少しうまくいくといいですねぇ。
ごちそうさまでした^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「天ぷらざる(¥500)」@甲斐そばの写真2017.11.8 17:10頃に訪問。前客6人、後客2人。こちらは大森海岸駅の近くに有る蕎麦屋。なかなか評判が良いので、何時かは食べようと機会を狙ってました。
入口はいって右手にある券売機で、天ぷらざるを購入。券を高台に置き、そのままカウンター席に着席。店舗はカウンターとテーブル席で構成。
厨房では、揚げ茹でを男性1人で切り盛り。コチラ、注文毎に蕎麦を茹でて、天ぷらを揚げるので、提供までに少し時間がかかります。と言っても注文後7分程で高台経由で着丼。

蕎麦は細麺のストレート。細いのにコシがあって、食べた感じはゆで太郎と似てるかな。麺の量は普通くらい。

つけ汁は出汁が効いてますが、もう少し濃口の方が個人的には好み。

天ぷらはやや衣が厚いけど、揚げたてなんで、サックリとして美味しい。イカは2つに切れてますが、マズマズの大きさ。値段を考えると海老も大き目ですね。

路麺店で茹でたて、揚げ立てが食べれる貴重なお店。評判どおり、なかなか旨いです。次の機会があれば、石臼引きを食べて見たいですね。御馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ひやかけ・いか天」@いわもとQ 歌舞伎町店の写真冷やしかけ 300円、いか天100円(2017.11)

天ぷらは揚げたてですけどイカ自体は冷凍品なので、
選ぶなら野菜の天ぷらのほうが良かったかな。
お蕎麦は都度茹でなので美味しいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「おでん(そば) 750円」@菊家の写真日曜の10時過ぎに到着。時節柄おでんを食べてみたくなり、そういう麺類があるか調べてみると、大企業の駅そばも悪くないと思ったが、こちらの方に興味があってこの度来店。最寄駅から歩いてくると、平日とても賑やかな通りはとても静かで、往来している方も疎ら。お店は神社の境内の一角にあった。着席後すぐオーダーをしたが、開店したばかりのせいか調理準備に時間がかかり、静かな時間が流れていた。

出てきた一杯は具材たっぷりというビジュアルで、つゆの色が薄めなのも特徴的だと思った。つゆを飲んでみると、薄口醤油の塩出汁系の味わいで美味しい!蕎麦は今まではほとんど濃口醤油の鰹出汁であったので、飲んだ最初は物足りないような感覚であるが、後味にジワッと旨みが出てくるつゆである。そしてこのつゆはおでんに合うと思った。蕎麦は白さが目立つ仕様で、やや細め。食べてみるとコシがあるのはわかるが、結構柔らかめな茹で加減。つゆに合っているのだが、蕎麦の風味はあるようなないような・・・。量的にはやや少なめといったところである。具材はちくわ・さつま揚げ・昆布・こんにゃく・油揚げ・わかめ・輪切りねぎ・天かす・なるとで、色合いも含め素晴らしいラインナップである。おでん種はどちらも薄味であるが、出汁が浸みこんでいて美味しい!サイズ的には小さいがこれだけ揃えるにはこのサイズがベストである。他の具材も美味しく食べることができた。

塩出汁の蕎麦はあまり食べたことはないが、優しい味わいという印象で、それにおでん種の美味しさが引き出されている蕎麦であった。他の具材もつゆや蕎麦と相俟って美味しく、個性が光っていた。蕎麦については茹で加減が惜しい。量も価格を考えるともう少しあってもいいかなと思った。それでもオンリーワン的な一杯を食べたという印象が強い。次回来る機会があれば、おでんうどん(750円)でいこうかと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タチアカネ もりそば&かけそば 各500円」@第16回 2017青木村タチアカネ新そばまつりの写真第16回を迎えると言う信州青木村産業祭・新そば祭りにお出かけしてきました。
このようなイベントが開かれているのは知らず、今回初めて訪れてみました。本日は、生憎の天気模様ですが楽しみにしていた方々が結構来ており祭りを盛り上げていました。このイベント村特産のそば「タチアカネ」を使ってそば打ち名人による手打ちそばを数量限定でご提供します。その他楽しいイベントも開催するという楽しそうなイベントであります。
メニューは、冷たいもりそばと温かいかけそばのみのシンプルな構成となっています。気温が下がった本日は温かいかけそばが人気となっておりました。我が家では、両方いきますかという事でもり・かけの両刀にチャレンジ。
先ずは、冷たいもりそばから。麺のみでいってみます。独特の香りと蕎麦本来持っている甘みがある何とも良い感じの麺であります。そしてイベントではよくありがちな茹で過ぎ感もなくこしが残る良い歯ごたえのあるものでした。つるつるとしたのど越しも良い感じです。
そばつゆにつけて頂いてみます。そばつゆは、かなりしょっぱめの設定ではありますが麺といっしょに頂くと蕎麦の旨味をよく引き立たせるそばつゆとなっており美味しく頂けました。
温かいかけそばもいってみます。寒い日でしたので暖かなつゆが身体を温めてくれふぅーふぅーしながら
心まで温まるような気がしました。ただ麺は、少し柔らかな歯ごたえとなりこしがなくなってしまった麺となっていました。茹で過ぎ感が否めないのかそのような特徴のそばなのか定かではないが残念でした。

このイベント、そばを頂くのがメインですがそのほかにもいろいろなお店がテントを張りブースとして様々な美味しいものを提供してくれたりアイドルのステージがあったり振る舞いなべがあったりと食いしん坊にはたまらないイベントで楽しい時間を過ごすことができました。
ごちそうさま^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件